« 杏の心臓肥大と小梅の異変・・・悪夢の1週間・・・・。小梅、戻ってきてくれてありがとう。② | トップページ | 小梅のその後・・・・。お願いです・・・小梅に奇跡を・・・。 »

杏の心臓肥大と小梅の異変・・・悪夢の1週間・・・・。小梅、戻ってきてくれてありがとう。③

前記事の続きです・・・。

恐怖の夜から朝を迎えて、呼吸は、少し遅くなったものの、やはり自分では立てないし、覇気が全くない。フードや大好きなオヤツにも口にせず、水も全く受け付けない。

昨日、病院から何かあったら連絡するように言われていたので、電話をして、病院に連れて行きました。この日は、病院自体は、休みだけど、緊急の場合、先生は見てくれることになっています。

病院へ行くと、診察台に乗せた小梅は、もちろん、自力では立てない・・・立たそうとすると、力が入らず、崩れ落ちてしまう・・・。緊急で、栄養剤や薬の点滴を打ち、そのまま入院となったのです・・・・。人一倍甘えん坊で、私のそばに常にいる小梅が、入院・・・ほんと心配で、心配で・・・預ける時も、先生に『危険な状態だということは、ご理解ください』って言われて、なにもできず、ただ、先生に任せて帰ってきた私たちでしたが・・・そこからは、ほんと、何をしても上の空・・・心配で、常に小梅を考えて、涙がでて止まらなくて・・・・

少したって、先生の携帯に電話して、様子を聞くと、やっとおしっ○をしたと・・・・。その後、吐いたと・・・。でも、尿を出したことは、少し進歩で・・・。2日ぶり・・・。

次の日からは、毎日、病院にお見舞い行って。。。。

1日目・・・行くと、私を見て、自力では立てなかった小梅が立ち上がった・・・。でも、水とオヤツ、ご飯を食べてくれない。

2日目・・・今日は、私を見て、立ちあがって、膝に上ってきてくれた。でも、いぜん、口になにもしてくれない・・・。まだ、歩き方も、ぎこちない。

3日目・・・待合室にいる私のところに、ふらふらとやっと歩いてくる小梅に涙がでた。でも、歩ける・・・・。いぜん、なにも口にしてくれない・・・。先生からも、食欲がないのも、歩き方のふらふら感も脳や神経からくるかもしれないから、大学病院の予約だけでもしましょうか・・・とか、色々な話をして、また、心が、落ち着かなくなる・・・。

4日目・・この日は、病院がお休みだが、先生の携帯に様子を聞くと、思っても見ない嬉しい言葉が聞けた。『今日は、すごく元気で、吠えました。昨日から今日の朝にかけて、置いてあったオヤツを少し食べてました』って・・・・。もう、嬉しくて嬉しくて・・・・。そういえば、小梅の吠えた姿、ずっと見てない・・・。逢いたくて・・・・。逢いたくて・・・。先生は、スタッフさんに言って病院をあけて、面会させてくれました。この日、私と、旦那は、面会に行く前に、寒川神社にお参りと、お祓いをしに行ったのです。その後、小梅に面会。その時の小梅がこの写真です。

20150701_cimg2054_0701

少し、目力がついて、しっかりして見えます。点滴の管をとって、私に抱っこされて、そのうち、安心して、寝てしまいました。この日までは、とてもじゃないけど、写真を撮ることなんて、考えられなかったです・・・。ちょっとオヤツでも食べてくれただけで、嬉しくて、うれしくて。

そんな感じで、入院して1週間、小梅は、少しずつ少しずつ、食欲を増し、足腰もしっかりして、退院の日を迎えたのです・・・・。先生からも『このまま、再発しなければ、大丈夫。軽い脳炎があったのかもしれないね・・・。』って言われ、とっても、うれしくて、一度は、元気になって帰ってきてくれた小梅・・・。ほんとありがとうって・・・・。

20150702_cimg2059_0702

退院後の週末に、ランチに小梅も同行しましたが、その際も力強く歩いていました[わたち・・・・歩くと・・・・]。そこまで体力回復していたのか?フードも食べずにどこにそんな力が・・・・・

ここで、小梅が回復したので、このブログを書き始めたのですが・・・・・。(ほんとは、ここで、終るはずでした・・・。)

退院して、3日ほどして、小梅は、また、体調を壊しました・・・・。オヤツすら拒否しだし、1日中吐き続け・・・・ちょうど、お友達の姫ママさんが、用があって、家にきた時で、一緒に、病院に行ってもらい、吐き気とめを打って、皮下点滴を打って、少し、落ち着いていますが、食欲がまたなくなってしまって・・・退院後の、薬も、胃の調子を荒らしてしまったのかもしれない・・・。色々考えてしまう・・・。ほんと、どうしていいのやら・・・。今は、どうにか、食欲が出るよう、色々やっていますが、とっても、難しく・・・・。

その後、また、色々な検査をしましたが、胆嚢にあまりよくない結果がでてしまいました・・・・。胆嚢の病気のお友達がいたり、いい情報とか、良い病院の情報とか知ってる人いないでしょうか・・?手術となるとリスクのある手術みたいで・・・色々悩みます。情報あったら、教えてください。

今は、小梅の治療や、元気になるように色々と、考えたり・・・目が離せない状況がつづいていますが・・・・。

色々なお友達に『がんばって!!』とメールや電話を頂いたり、手紙を頂いたり・・・力強い言葉をいただいたりで、とっても、救われています・・・・。感謝の気持でいっぱいです。ほんとにありがとうございます。

小梅にとって、いい方法で、負担はかけたくないし・・・(前犬のことで、色々手術をして、苦い経験をしているので・・・)とにかく、前向きに、いい方向にいくように、願いながら・・・・小梅のことに専念していくつもりです。

もちろん、杏とすももにも、愛情注ぎながら・・・・。その後の杏は、薬を飲み始め、心臓の雑音も聞こえないといい結果が出ています。

20150703_cimg2063_0703

ご心配しているお友達のみなさん、なかなか更新できず・・・。

小梅に、『元気だま』送ってください・・・・。

|

« 杏の心臓肥大と小梅の異変・・・悪夢の1週間・・・・。小梅、戻ってきてくれてありがとう。② | トップページ | 小梅のその後・・・・。お願いです・・・小梅に奇跡を・・・。 »

コメント

杏ママさん、、大変でしたね。まだまだ心配だと思い

ますが、我が家のミリが今年突然吐いた後腰が抜けた

ようになり、元気もなくなり即病院へ駆け込んだ事は

Blogに経過を書きましたが、血液検査で肝臓の数値

がよく無く肝臓に関係のある胆嚢も悪く、エコーをか

けると、胆泥がドロドロになっているのが映ってました!!

点滴を2日間受け、肝臓の薬ウルソを2週間飲み続け

その結果数値は良くなりましたが、胆泥は変わりなし!!!

それでも今後気をつければ!!!となりましたが。。

その間に少しでも良くなる・・?かと思い、

どこかのブログでシジミエキスが良い!!!とのことで

みそ汁を作る時に味噌を入れる前シジミエキスを少々とり少し水でのばし製氷皿に入れ冷凍にしました。

製氷皿よりジップロックに入れカシャカシャにしたほうが使うときに良いかも!!!

エサを食べる時に適当ですが凍ったカシャカシャのエキスを振りかけて食べさせていました!!!
(実際食べる時は溶けた状態でですが)

薄く小さいのはすぐ溶けてくれるので良かったです。

そのおかげか?どうかわからないですが、本当にその時はなんでもすがる思いでしたので、ダメもとで試してみました。

数値は下がりましたし元気良くなったので。。。

とりあえず良し!!としてますが。。

参考になるかどうか?わかりませんが

ネットでもシジミエキスは売っているみたいでしたが。

『小梅ちゃ~~~~ん!!! 大丈夫だ!!!皆応援してるからネ^^。元気玉行け~~~~(ノ゚ο゚)ノ◎ オオォォォ-ーー届け~~~~』

よくなりますように^^。

投稿: | 2015年7月16日 (木) 22時17分

食欲なくて困った時、最後までシリンジであげられたのがこれでした。

【 APPE アペ 】【30g×25袋×2セット!】タイムセール!犬猫用 アース・バイオケミカル【療法食】栄養補給 重篤 回復期【ドッグフード

コピペでごめんなさい。

投稿: masumi | 2015年7月16日 (木) 22時23分

小梅ちゃん元気玉送ります!受け取ってくださいね!こんなことしかしてあげられない。何かいいアドバイスを送れたらと思いますが、杏ママさんも色々調べてるでしょうし…
励ましの言葉も、杏ママさんたちが辛すぎていい言葉が見つかりません。
ただただ小梅ちゃんの回復を祈っています!
小梅ちゃんが回復して店先でお会いできる日を楽しみにしてます!

投稿: チョッキー | 2015年7月16日 (木) 23時47分

優しい杏ママさん、パパさんの祈りが通じたのか
写真の小梅ちゃん、力強くさえ感じます!
逢いたくて、抱っこされたくて、ずっとずっと待っていたのでしょね。
ハルとキャンディの手を繋いで、大きな元気玉を小梅ちゃんに送りました!
思う気持ちばかりで直接何もできませんが
一刻も早い回復を祈りつつ応援しています。

投稿: emiko | 2015年7月17日 (金) 13時14分

小梅ちゃん〜小梅ちゃん〜
負けるな‼︎ 負けるな‼︎
元気玉〜受け取って〜 近所だから、すぐに届くから たんまり送ったので 効けよ〜効け 元気玉
近所のビーグル君が 食欲が全くなくなった時
獣医さんに ケンタッキーをあげてみてと 言われ
飼い主さん 毎日 ケンタッキーを買ってあげていたのそうです。弥生神社お願いして来ましたよ


投稿: マサマサ | 2015年7月17日 (金) 19時58分

メールありがとう。返信しようと思ったら、エラーで送信できなかったので、こちらにコメントします。
小梅ちゃん、胆のうということは、ALPが高かったのでしょうか?
みょうちんのSLPが一時は1000以上になったことがあります。
ただ、みょうちんは16歳と高齢の上、腎臓も悪かったのです。でも元気でしたので積極的治療はしませんでした。

でも小梅ちゃんは若いです。
うちのかかっていた病院ではありませんが
お友だちも診察してもらっていた高度医療センターというのが、二子玉川のあたりにあります。
http://www.jarmec.jp/
です。評判はいいみたいです。
みょうちんを救急で診てくれた救急病院の先生も、実はそちらをお勧めでした・・・
ただ、かかりつけ病院の紹介状がいるみたいなんですよ。
あとは、やはり藤沢の麻布獣医大は評判がいいです。
おともだちは、愛知県から心臓の手術に来ていました。
わかるのはこの程度です。
アドバイスが何もできずに本当に申し訳ありません。
小梅ちゃんが元気になりますように、お祈りしています。
ママさんも、小梅ちゃんのために頑張ってくださいね!
なにか私にできることがあったら、何でもお手伝いしますので、遠慮なく言ってくださいね!

投稿: 雛ママ | 2015年7月17日 (金) 23時51分

もう
びっくりです。
タイトルでもう元気印になってると、
呑気に考えてました・・・
小梅ちゃんがそんな大変な状況になってるなんて
でもママとパパの祈りはきっと叶えられると思う!
そしてワン友のみんなの元気だまパワーが
いっぱい届いてるはず!!
私は何も出来なくて、遠くから小梅ちゃんの回復を
祈るのみなんだけど・・・
どうかママパパの祈りとみんなの元気だまで
小梅ちゃんがパワーいっぱいになりますように


ここ最近暑さも増してるし
看病と心労で体調崩さないように杏ママさんも
お大事にしてください。

投稿: もかまま | 2015年7月18日 (土) 19時18分

おともだちの皆さまへ

みなさま、心配頂いて、色々なアドバイス、温かい言葉、ありがとうございます。
元気だまは、小梅の生きる力に今、なっています。
この大きな元気玉が、小梅の回復にゼッタイつながってくれるって信じています。小梅に、いつも『みんなが応援してくれているよ』って言っています。
小さな体で、がんばっている小梅に、今の辛さがすこしでも和らぐように、すこしでも、私のできるかぎりのこと、してあげようと思っています。

投稿: 杏ママ | 2015年7月25日 (土) 23時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 杏の心臓肥大と小梅の異変・・・悪夢の1週間・・・・。小梅、戻ってきてくれてありがとう。② | トップページ | 小梅のその後・・・・。お願いです・・・小梅に奇跡を・・・。 »